『みんなで筋肉体操』書籍化版 ブックレビュー

ブックレビュー

 

『みんなで筋肉体操』が書籍化!!
こんな見出しで、2019年8月はじめ頃、ネットのニュース上で筋肉体操の書籍化が話題になりました。

当時、筋肉体操歴ほぼ1年目になっていた僕でしたが、
「動画はネットで見られるんだし、わざわざ本まで買う必要はないよなぁ」
と思い、購入せず、スルーしていました。

ところが最近、近所の図書館に新刊本として入っていたのを発見。せっかくなので、借りて読んでみました。

今回は、この本のおおまかな内容とおすすめポイントについて、紹介したいと思います。

おおまかな内容とおすすめポイント

筋肉体操の科学的根拠が解説されている

筋肉体操は5分間という短い放送時間の番組です。そのため番組中では、各トレーニングの科学的意味などについては一切触れていません。

この本では、筋肉体操の「7つのこだわりテクニック」が紹介されています。これを読むと、筋肉体操が科学的な根拠をしっかりと考慮したプログラムで構成されていることがわかります。

ただやみくもに取り組むよりも、自分がやっていることの科学的意味を知った上でトレーニングを行う。
このほうがやりがいもある上に、効果も上がるように感じます。

このように、筋肉体操の科学的根拠を知ることができる点が、本書のおすすめポイントの一つです。

各メニューのやり方が細かく解説されている

本書では、第1シリーズ・第2シリーズの各メニューについて、画像+文章でやりかたが詳細に解説されています。

動画ではわからない、初心者が見落としがちなポイントについても細かく解説されています。
そのため、より正確な動作・フォームでのトレーニングの助けになると思います。

このように、トレーニングの質を高めることにもつながる点も、本書のおすすめポイントの1つと言えます。

筋トレのQ&Aや食事についての基本が載っている

「筋肉指導」担当の谷本道哉先生が、筋トレの基本についてのQ&A食事についての基本的なことを解説しているページもあります。

番組マニアが知りたいコンテンツが充実

・谷本道哉先生、武田真治さん、庭師の村雨辰剛さんなど各出演者へのインタビュー
・SNSでシュールと話題になった、番組の演出の裏話
など、番組マニアなら楽しく読めるコンテンツも充実しています。

まとめ

「動画があるから必要ない」と僕が最初は思っていたというのは、冒頭にも書いたとおりです。
しかし、本書を読むことによって、トレーニングの意味を理解するとともに、動作の正確さが向上したように感じます。

もし自分と同じように筋肉体操を日課にしている人であれば、きっと役に立ち、楽しく読める内容だと思いますので、機会があればぜひ手にとって見てはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました